このサイトについて


横浜市栄区の生涯学級では、平成12年度から3年間、インターネットのメーリングリストを活用したオンライン学級「さかえ夢オンライン学級」を開講して、メールで学習しました。

このサイトの作成は、「さかえ夢オンライン学級」の参加者が、それぞれ便利だと思ったホームページの所在を紹介しながら、次第に 充実して来たもので、その過程を通じて、素晴らしい情報源を発見する喜びを 感ずることが出来ました。それはまた、参加者各人の必要と関心や興味を自ずから語るものともなっており、 実に楽しい共同作業、コラボレーションでした。学級生・記


作成されたホームページを見て、こんなに役立つ情報が、ここにあることを知っただけで 何か安心感を持ちました。必要な時にはここを見ればよいと言う安心感でしょうか。
此れ自体素晴らしいことだと思います。
そしてもっと多くの栄区の人々に、この安心感を共有して頂けたら良いと思いました。

そこでまず我が家の住人で、テレビは見るがパソコンの小さな画面は見るのもいや、キーボードに触るのもいやと言う人に、暇な折少しづつ テレビに写して説明しながら見せることを考えています。
パソコンとテレビを配線で結び、いつも見慣れている大型テレビの画面にパソコン画面と同じものを表示させるのです。
  1. HPの情報に興味を持ってくれれば、次からは何処に行くから電車やバスの時間を表示してほしい、地図を表示してほしい。何かイベントがないか見たいなど、依頼されることになるでしょう。   自動車を運転できない人に、駅まで送ってほしいとか、買い物に行くので車で付いて来てほしいと依頼されるようなものでしょう。
  2. パソコンを利用していない人が、意外と、日常ほしい情報や、見やすい表現のヒントを提供してくれそうにも思います。
  3. 近い将来、テレビとインターネットは一体化されることは間違いないでしょう。 その時がきてもスムーズにインターネットを活用できるよう、情報格差が出来るだけ少なくて済むように、パソコンの出来ない人にも   今から安心感を共有してもらいたいものです。学級生・記


音楽会、美術展等に関心があり、特に近場の催しを知りたいと思うことがよくあります。

将来、「さかえ夢オンライン情報」ホームページも多くの人に見ていただき、 若い人も参加された三世代の「I(愛)T(助け合い)ふれあい社会」が広がっ ていけば、いいなあと思います。
このホームページに多くの人が参加できるよう「ふれあい掲示板(広場)」 「助け合い掲示板(広場)」、「子ども掲示板(広場)」のようなものを作って いってはどうでしょうか?学級生・記
蝶
タンポポ


学級生が便利に活用しているホームページの紹介から、生活に必要と思われるホームページの検索へと進み、 たくさん収集されたホームページも、そのままでは活用するのに不便なので、まとめて一つのホームページに作成することになりました。
作成についても、意見交換して、初心者も使い易いページに作り上げることに配慮しました。
イラストの代わりに、栄区の写真を入れたらとの提案に、貴重な写真をこころよく提供していただいて、 各ページを飾ることができたのも特筆すべきことです。

さかえ夢オンライン学級が終了したことにより、サイトのタイトルも「夢オンラインネット・栄」と変えて、 多くの皆さんに活用していただくことになりました。
以後、小嶋英雄、高橋靖子、藤田幸子の共同で管理してまいります。

管理者・藤田幸子・記


リンクの扱いについて


syonet中から他のウェッブサイトやリソースへのリンクをしたり、第三者が他のウェッブサイトやリソースへのリンクを提供している場合があります。
この場合、syonetは当該サイトやリソースを管理していませんので、syonet外のサイトやリソースの利用(使用)可能性については責任がありません。
また、当該サイトやリソースに包まれ、または当該サイトやリソース上で利用が可能となっているコンテンツ、広告、商品、役務などについては一切責任を負うものではありません。
したがって、syonetには、それらのコンテンツ、広告、商品、サービスなどに起因または関連して生じた一切の損害(間接的であると直接的であるとを問いません)について賠償する責任はありません。